富山県南砺市は児童精神科が専門の「南砺市こどものえがおクリニック」を、同市松原(福野)の南砺家庭・地域医療センター内に設けたそうです。

 

日本ではこどもの自殺が過去最多という状況なので、なんとかしてほしいですね。
発達障害などを診察する児童精神科の設置は砺波、小矢部、南砺3市の砺波医療圏で初めてとのこと。

 

書状は発達障害や心身症のほか、虐待や不登校など幅広い悩みに対応するのでこどもの性SNN状態に不安があったら相談してみるといいかもしれません。

 

大人の不安のツケをこどもに押しつける形になった感染症騒ぎ。

正しい情報で事実を確認して、まず大人達が気がつくべきでしょうね。