沢尻エリカ容疑者が合成麻薬で逮捕。

 

沢尻エリカ容疑者が合成麻薬で逮捕

 

16日朝、東京・目黒区の自宅で、カプセルに入った合成麻薬・MDMAの粉末0.09グラムを所持した容疑で逮捕。
沢尻エリカ容疑者は所持を認めているものの、使用は否定しているそうです。

 

実際に、渋谷区内のクラブから帰宅した16日朝、警視庁の捜査員が自宅前の路上で接触した際には、沢尻容疑者が違法薬物を所持していなかったそうです。

 

また簡易検査では「陰性」とのことで、これから詳しく取り調べが行われるようです。

 

 

MDMAの種類は不明ですが、以前には抗うつ薬がMDMAと診断され逮捕された事件もありました。 そだだけ、うつ病の薬と覚醒剤の成分は似ているところがあるのです。

 

うつ病治療でも断薬や減薬が難しいのは、やはり依存性が強うk副作用になやまされる人もおおいということですね。