松平病院

松平病院

アニマルセラピーのような高度な治療だけでなく、作業福祉施設なども充実している病院。



院長

北條敬
昭和50年3月 弘前大学医学部卒業
昭和55年〜 ドイツ・アーヘン大学留学
昭和57年 精神・神経の研究を行う
昭和60年 青森労災病院部長
青森労災病院勤労者
メンタルヘルスセンター長
青森労災病院研究室
平成21年4月  医療法人松平病院副院長に就任
平成23年1月 同病院理事長兼院長に就任



診察内容

保険診療以外の治療法やサポートなど。

保険外診療

臨床心理士(CP)による心理療法(カウンセリング)
多機能型サービス事業所「ベル・エポック」
自立訓練(生活訓練)
就労継続支援B型
就労移行支援
就労定着支援
共同生活援助(グループホーム)
指定特定相談支援事業
グループホーム「エーデルワイス」
指定障害福祉サービス事業所「カフェレストラン 茶居花」
就労継続支援事業所 「工房 茶居花」
共同住居「白樺荘」



対応病気・症状

メンタル疾患全般



保険以外の制度(助成金など)

禁煙外来




アクセス

住所

031-0813 八戸市大字新井田字出口平172




電話番号


0178-25-3217



公式サイト


http://www.matsudaira-hospital.or.jp/



料金


事前にお電話(TEL:0178-25-3217)にてご相談ください。



口コミ・評判


平均評価【2.3】
投稿数【6】
感想・

Googleマップのクチコミ投稿より
発達障害の通院については全くおすすめ出来ません。
医者の態度が非常に悪く、患者を小馬鹿にするような態度を取られて薬の処方についても適当にされます。副作用が強い薬を出され、それについて苦情を言ったら逆に叱責してきます。
デイケアサービスは利用者を放置するだけでろくに機能してない上に料金も不当に高かったり何故か自動車保険の加入を要求されるなど劣悪極まりない有様です。
待合室では健康食品のCMが延々と垂れ流され、会計や薬の処方まで毎回1時間以上待たされます。
病院のホームページでカウンセリングが出来るとの記述がありますが名ばかりで実際には要求しても利用を拒絶されます。
他の精神疾患についてはともかく、発達障害当事者は決して行くべきでは無いです。他の病院を強く推奨します。

新規お断りの可能性がある病院です


症状を聞いてから後日受診できるかどうかを折り返し連絡するシステム。新規の受診希望者が多いのが理由だとの事。

つまり症状を電話で確認して「診察する価値無し」と判断されれば診察すらしてもらえない。
他数件の病院も同じことを電話で言ってきているので、このレビューのある精神科は少なくとも自分のような人は助けてくれませんでした。

コネや重症の方ならもしかしたら診てもらえる可能性があるかもしれませんね。

敷地内にあるカフェレストラン、そばレストラン等も経営しています。
精神科がある病院は暗くなりがちですが、努めて明るく経営しようという意欲を感じます。

※口コミ投稿の場合、不満やクレームなどが多くなりがちです。
満足している患者さんはあまり書き込まないので、差し引いて参考にしましょう。